メンバー紹介

image photo image photo image photo image photo

名前
Mataro(三沢またろう)
担当
Vocal / Acoustic Guitar / Percussion / 鍵盤ハーモニカ / Piano / 他何でも!
主な使用機材
Martin D-45SS,Gibson J-200,Guild F-50
主な経歴
  • S35.10.23 北海道 苫小牧生まれ
  • 東京音楽大学打楽器科 卒業
  • ご存じ、日本の音楽業界屈指のパーカッショニスト。
  • 京音大在学中に「OPA」「シュガー」「高橋真梨子」等のBANDに参加。
  • 1994年11月にソロシングル「ヒミツの海」発売。以降アルバム1枚、マキシシングル1枚シングル2枚をリリース。
  • 1996年には自らプロデュースを手掛けるユニット「THE RHYTHM KINGS」を結成。
  • 2003年、テツandトモ 初メジャーCD「なんでだろう~こち亀バージョン~」をプロデュース。
  • その他、ベーシスト達とのコラボレーションやアコースティックギタリストとしてのユニット「JAM」他、本人の企画によるライブ活動(セッキョウナイト!)も精力的に行っている。
  • 2006年には米米CLUBが復活。大規模なライブツアーを行う。
  • 最近では、桑田佳祐、サザンオールスターズ、福山雅治、井上陽水、中島美嘉、EXILE、嵐、スキマスイッチ、井上陽水、K、SMAP、ゆず、ポルノグラフィティ、PONTA BOX、浜崎あゆみ、CHEMISTRY、一青窈、吉田兄弟・・・等数多くのアーティストのレコーディング及びライブサポートとして参加している。